月ヶ瀬梅林の公開

「月ヶ瀬梅林」をホームページのギャラリーに公開します。撮り貯めた「月ヶ瀬梅林」の中から・・お気に入りを選択して編成しました。


奈良県にある「月ヶ瀬梅林」は、日本有数の梅の名所です。毎年2月から3月にかけて、美しい梅の花が咲き誇り、訪れる人々を魅了します。広大な敷地内には、様々な種類の梅の木があり、その花の美しさと豊かな香りに包まれます。春の訪れを感じさせる風情豊かな場所で、自然とのふれあいを楽しむことができます。

「月ヶ瀬梅林」はカメラマンに人気の梅林で・・特に、小雨ふる渓谷に湧き上がる霧に包まれた梅の花が・・まるで日本絵画のような美しさに出会うことが出来ます。さらに雨の翌朝は渓谷が雲海になることがあり・・雲海と梅の花の共演に感動します。

 

  「雲海に浮かぶ・・」  月ヶ瀬渓谷が雲海で埋まった。白い雲海の舞台に・・梅の花が生き生きと舞っていた。  

 

  「春の舞」  雲海を背景に・・紅梅が華やかな春の舞を見せてくれた。  

 

  「両手を挙げて・・」  雨が上がって少し明るくなって来た。「さーこれから頑張るぞー」って、花や木が両手を広げているように見えた。  

 

  「渓谷を彩る」  雨上がり・・鮮やかな紅白梅が渓谷を彩る。青い川と白い雲海が彩を添えてくれた。  

 

  「春花蒔絵」  梅の花が生き生きと鮮やかな舞を繰り広げる・・蒔絵ように美しい。  

 

 

ホームページ・ギャラリーの「大和の花」→「春の花」→「月ヶ瀬梅林」で入れます。お気に入り写真15枚で編成しています。遊びに来て下さい。